スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

act.10

ぴっ
ぴっ
ぴっ
ぽーん

BGM:Save This World - νMIX




ア「皆さんおはようございますこんにちはこんばんはー!」
テ「不定期更新そにらじです」
ア「今回も要さんはお休みだそうです」
テ「勉強してるのかなー?」
ア「シテルトイイデスネ」
テ「さてさて、お便りが届いてますね」
ア「まずは一通目ー。レンちゃんからだねー」
テ「『まさかの王子登場! GWは人がいないから仕事がし易いです。 もう毎日休みだったらいいのに…。かなちんも勉強頑張って~☆』だそうです」
ア「意外と好評だったゲストコーナー!次は誰かなー?」
テ「毎日休みだったらいいのにねー。そしたら毎日寝て過ごす!」
ア「ほとんどガーディアンズの仕事は無いからテルルさんは毎日お休みみたいなもんじゃーん」
テ「機動警護部が解散されたから事務仕事が全部駐在警護部に回ってきてるのよ…フフフ…」
ア「思ったより大変だった!」
テ「はい、二通目。王子からですね」
ア「記念すべき最初のゲストだよ!やったね!おうじ!!」
テ「おいやめろ」
ア「『ちょい役で出てるのかなと思ったらガッツリ喋ってる! そにらじ今後も楽しみにしてるよ! 勉強ファイトだ!』だ、そうな」
テ「まぁゲストがメインのコーナーだしねー。でもあんなキャラにしちゃったけど良かったのかな?」
ア「楽しんでもらえてるからいいんじゃない?」
テ「それもそうか。 今後もそにらじをよろしくお願いします」
ア「おねがいしまーす」
テ「お二人から勉強頑張るように言われてますね」
ア「だねー。しっかりやるように伝えておくねー!」
テ「おっと。今回はお手紙多いよ!三通目!!」
ア「なんと!」
テ「かおちゃんからだねー。『いつも楽しく見させていただいています☆ これからもがんばってくださいね(はぁと』」
ア「こちらこそ見てくれてありがとー!」
テ「皆さんの声で当ラジオは成り立っています」
ア「ゆっくりがんばっていくよー♪ んじゃ四通目!レヴィさんからだねー」
テ「おぉ、お久しぶりでーす!」
ア「グラールの人かな。『超お久し振りでガンス!!俺の事覚えてくれてるといいんだけど…ForceDaysから飛んで来ますた!ぷそにやってないからコメすんの憚られたんだけどテルルが楽しそうだから思わず…』だって」
テ「覚えてますともー!って『ガンス』…?そんな喋り方だっけ?」
ア「テルルさんが楽しそうだって」
テ「ぶっちゃけ楽しいです!」
ア「だろうね! ぷそにやってないからなかなかコメントできなかったそうだよ」
テ「そうかー。確かにあーたんの活動がメインだからねー」
ア「毎回そにらじにしちゃおうか?」
テ「うん。スタッフが×サイン出して首振ってるからダメだ」
ア「五通目ー。ももたぬぅさんからのお手紙!」
テ「たぬたぬきたー!」
ア「『ゲストまで出るようになってた。 毎回キャラの掛け合いが面白くて楽しいです♪ 勉強、頑張って~』と応援まで…」
テ「ゲストまで出るようにしちゃいました。次回は…どうなるんだろね?」
ア「一寸先は闇ー♪ってね」
テ「それ使い方合ってるのかな? 勉強がんばってるはずです。たぶん」
ア「ラストー六通目! 小音子さんからのお手紙~。SSイベント参加できなくてごめんなさい」
テ「イベントを起こしてくれる人は貴重な存在だよねー。次回は参加できるように頑張ろう!」
ア「『何か修造みたいな人が(ry 勉強頑張ってです! 私も目指せ正社員内定です!』…ふむ。もっと熱くなれよ!
テ「炎の妖精が!?」
ア「この修造みたいな熱血鉄人の中身は紳士(自称)だよ! やたらと女の子に温泉とか海水浴とか勧めるけど!」
テ「紳士だからね。仕方ないね。ねこさんも内定もらえるようにがんばって!」

BGM:Habirao F.D.


ア「では再び新コーナー!」
テ「おー」
ア「今回は"無理矢理ゲスト"のコーナーをお休みして二本立てでいくよ!」
テ「ムチャシヤガッテ…」
ア「題して!"絶望した!"コーナー!!いえーい!」
テ「何この全力バックステップなコーナー…」
ア「いやホラ、ガーディアンズとかリトルウィングとかアークスをやってると"絶望した!"って時があるじゃん?」
テ「まぁ、無くはないけど…」
ア「そんな訳で皆にも絶望を共感してもらおうと思って、かおちゃんからコーナー案をいただきました!」
テ「ウチらが考えたんじゃないんですかっ!?」
ア「細かいことは気にするなー!ってことでかおちゃんからお手紙一通!」
テ「えーと?『絶望した!何回やっても何回やっても50%が突破できない事に絶望した!! マジドゥドゥ鬼畜』」
ア「たーおーせーないーよー♪」
テ「ガーディアンズからアークスになっても同じ苦しみを…」
ア「属性50%オーバーってできるの?」
テ「…さぁ? できたとしてもものすごく確立低いんだろうなぁ・・・」
ア「ボクもログベルトに会えなさすぎて絶望した!ヤスミノコフ9000Mはいつになったらボクの手に!?」
テ「うーん。数年後かな?」
ア「その頃にはゴミ武器になってそうだ…」
テ「そんときゃそん時でより良い物を求めなさい」
ア「ところでテルルさんは何か絶望したことあるの?」
テ「うーん。同盟軍のキャストが全員暴走してガーディアンズコロニーを襲撃したとか、その襲撃のせいでコロニーが惑星パルムに落とされたりとかそんなもんだよ?」
ア「おぉう…へびぃだ」
テ「一応居住ブロックは何とか切り離しできたんだけどねー。その切り離し時に当時の総裁が犠牲になっちゃったりねー」
ア「セガール!」
テ「お陰様でガーディアンズはコロニーを守れずパルムに多大な被害をもたらしたって事で色んな団体からバッシング受けた事くらいかなー」
ア「よく魔女化しなかったね」
テ「ん?」
ア「いや、わからないなら流していいです」
テ「アタシって、ほんとバカ…」
ア「え?」
テ「ん?」

BGM:TrickTrack


ア「新コーナー第二段!果たしてこれも続けられるのかっ!? BGMのサムネは気にしちゃだめ!!」
テ「えーと、コーナー名は"愛が重い!~愛と怒りと悲しみの~" ちなみにこれもかおちゃんからだね。『"友達の話"ですが、以前の彼女と付き合っていた際、携帯のアドレス帳から女性のアドレスが全て消されていました』」
ア「(((;゚д゚)))」
テ「メンヘラさん?」
ア「行き過ぎた愛って怖いねぇ…」
テ「そこで一言"そこまで俺が信じられないのか"って言ってあげればいいんです」
ア「"信じられない"って言われたら?」
テ「え?"じゃあバイバイ"でいいんじゃないかな?」
ア「意外とドライな…」
テ「まぁ重すぎる愛ってのは相手に苦痛を与えてしまうからねー」
ア「おや?経験がありそうな発言が…?」
テ「ナンノコトカシラ」
ア「片言ッ!」
テ「ちなみにガチのメンヘラさんに"バイバイ"なんていうと殺されちゃうゾ☆」
ア「怖ッ!?」

BGM:Ignite Infinity


ア「あ、エンディングトークだって」
テ「何か久しぶりにスタンダードな終わり方だなぁ」
ア「強制終了とかMC乗っ取られたりとか中断されたりだったからねー」
テ「よく生きてるね私達…」
ア「無事でなによりさー」
テ「さて、この"そにらじ"では皆様からのコメントをお待ちしております」
ア「今回みたいに突発コーナーが組まれる事もあるから送ってみるといいんじゃないかな?」
テ「あれはレギュラーコーナーじゃないのか」
ア「レギュラーコーナーにしてもいいけどコメントが来る気がしない!」
テ「"絶望した!"コーナーはよく来そうだね。ドゥドゥとかドゥドゥとかドゥドゥとか」
ア「『すばらしく運がないなwww君はwww』」
テ「ぐぬぬ」
ア「多分デ○ンズソウルとかの世界だったら真っ先に斬られる人だと思うよ、彼は…」
テ「ほんじゃ、今日はここまでー」
テ&ア「「まったねー」」



この番組は、

"Smile For Beutifll"「ニコニコ動画」
"全てのRPGを過去にする"「ファンタシースターユニバース」
"大丈夫?フロムのゲームだよ?"「デモ○ズソウル」
"And You"「安藤 優」

を勝手に宣伝してお送りしました。
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

次回ソニラジ用
『絶望した!垢ハックをくらっていたことに…絶望した!』

愛が重い用
『ねぇ、その手首にシュシュを付けるって流行ってるの?・・・いえ、数年前の”友だちの話”ですよ!リスカをする人なんてイマセンヨー』


こ、コメ採用されたって、ちょっとうれしいだけなんだからね!勘違いしないでよね!
し…仕方ないから楽しみにしてあげるんだから…か、感謝しなさいよね(///)

Re:

おうふ…お忙しいなら仕方ないのですよ;;
気が向いたらで良いので(・ω・)

お世話になったチームを抜け、独立への道へ一歩前進です!

現在の課題:ビジット素材作成←
プロフィール

KANAME

↑自画像(願望)

名前:KANAME@黄蓮
好き:ゲーム、ネットサーフィン
   寝る事、のんびり過ごす事
嫌い:ケンカ、怒られる事
スキル:インドアLv5
    引きこもりLv3
    寝るLv10
    酒飲みLv3
↓連絡先はこちら↓
forcedays0128●gmail.com
●を@に変えて送信してください。

おことわり
当ブログ内に置ける「ファンタシースターユニバース イルミナスの野望」「ファンタシースターポータブル2インフィニティ」「ファンタシースターオンライン2」のスクリーンショットは全て株式会社セガに著作権があります。 無断転載等はご遠慮ください。
活動エリア及び時間
PSO2はシップ4で活動中! Po2∞は…お呼びがあればオンラインに行きます(´・ω・)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。